去年のショートブーツじゃ野暮?今年はくならトラックソール!【大人のファッションここがボーダーライン!Vol.08】 - even-if

去年のショートブーツじゃ野暮?今年はくならトラックソール!【大人のファッションここがボーダーライン!Vol.08】

Posted on.

お買い物

冬のおしゃれに欠かせないショートブーツ。定番アイテムだからこそ、​​旬なデザインを取り入れるだけでコーディネートが今っぽくなります。そこで今回の『ボーダーライン』では、今年選ぶべきショートブーツの筆頭格『トラックソールブーツ』をピックアップ。そもそも「トラックソールブーツって何?」というところから、トラックソールブーツを合わせたコーディネートまでご紹介します。

 

※記事中に掲載している商品の一部は、記事内から直接購入またはお問い合わせができます。使い方などの詳細は、『ご利用ガイド』をご覧ください。

〈トップ画像の商品〉
(左から)黒コンバットブーツ 64,900円/PIPPICHIC(ベイジュ) エクリュブーツ 72,600円/ポンス・キンタナ(シューズファースト) 型押しブーツ 28,600円/ノーネーム(ストックマン)

even-if世代にNGのショートブーツはコレ!

ソールが薄く、アッパーやつま先がコロンとしたフォルムのショートブーツは、今着用するには野暮ったさがあり、重心も下がるので、スタイルが悪く見えてしまいます。ほかのアイテムがどんなにすてきでも、足元に古さが残るだけで垢抜けていない印象になるので要注意です。

楽ちんなうえにスタイルアップ!トラックソールブーツとは?

ここ数年注目を集める『トラックソール』タイプのショートブーツ。実は、even-if世代こそ購入すべきアイテムです。というのも、厚底ソールでスタイルアップしやすいことや、底がフラットめで歩きやすいという利点があるので、even-if世代の強い味方。エレガンスからスポーティスタイルまで活躍する万能アイテムでもあります。

ソールをアップデートするだけでスポーティカジュアルがグッとこなれる

定番のサイドゴアブーツでも、今年はトラックソールタイプをチョイス! 型押しタイプであれば、よりエッジィに決まります。すっきりとしたスポーティースカートと合わせれば、ボリュームの緩急が絶妙なスタイルが完成。スカートのサイドラインデザインと縦長ポーチで完璧なIラインをつくり、細見え効果も絶大です。

ブーツ トラックソール サイドゴア 型押し 50代 60代 カジュアル
型押しブーツ 28,600円/ノーネーム(ストックマン) 襟付きプルオーバー 27,500円/ソブ(フィルム) サイドラインスカート 22,000円/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) ポシェット 6,600円/SMB  ソックス 1,100円/タビオ

エクリュカラーのブーツを主役に。この冬トライしたいワントーンコーデ

重くなりがちな冬のコーディネートに映える、ホワイトカラー。トラックソールブーツで取り入れればより新鮮なスタイリングに。旬のワントーンコーデでも、存在感のあるブーツを投入することでメリハリが生まれます。パンツの裾はブーツインせず折り返し、肌見せで抜けをつくった点も着こなしのポイント。エフォートレスなスタイルは大人カジュアルの真骨頂です!

ブーツ トラックソール サイドゴア ホワイトブーツ 50代 60代 カジュアル ワントーン
エクリュブーツ 72,600円/ポンス・キンタナ(シューズファースト) コーデュロイジャケット 5,200円/アメリカンホリック(アメリカンホリック プレスルーム) ニット 49,500円/アスペジ(トヨダトレーディング プレスルーム/03-5350-5567) ジョガーパンツ 15,400円/マクゾゥ(ストックマン) ピアス 24,200円/グロッセ・ジャパン 腕時計 25,300円/ジーショック(カシオ計算機お客様相談室)

重くなりがちなビッグシルエットには、ヒールを投入してスタイルアップ!

フラットな靴ではやはり不安な方には、ヒールのあるトラックソールがおすすめ。一般的なヒールブーツと比べて、歩きやすい点も魅力です。ビッグシルエットのシャツとニットのレイヤードでも、バランスよく決まります。レースアップがクラシックなきちんと感もプラスするので、エレガンス派にもトライしやすいはず。

ブーツ トラックソール ヒール 編み上げ ベルト 50代 60代 カジュアル
黒コンバットブーツ 64,900円/PIPPICHIC(ベイジュ) シャツ 33,000円、ニットベスト 33,000円、キュロット 75,900円/全てアスペジ(トヨダトレーディング プレスルーム) バッグ 8,580円/レイジースーザン(レイジースーザン 新宿ミロード店) リブソックス 1,100円/タビオ ピアス 31,900円/シンプリッチ(プラドプレスルーム)

撮影/オノデラカズオ(f-me)〈モデル〉 田中祐介〈静物〉 スタイリング/川田亜貴子 ヘア&メイク/冬木慎一(Sui) モデル/榊ゆりこ 構成/山口実花 文/日高沙織(vivace)

※この記事は 2021 年11月1日の情報をもとに執筆しています。商品の情報は変更になる場合があります。
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

〈前回までの記事はこちら〉
大人のファッションここがボーダーライン!vol.01【キャップ編】
大人のファッションここがボーダーライン!vol.02【バケットハット編】
大人のファッションここがボーダーライン!vol.03【スポーツサンダル編】
大人のファッションここがボーダーライン!vol.04【サングラス編】
大人のファッションここがボーダーライン!Vol.05【ジョガーパンツ編】
大人のファッションここがボーダーライン!Vol.06【パーカー編】
大人のファッションここがボーダーライン!Vol.07【マウンテンパーカー編】